スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィナーヤカ(ガネーシャ礼拝の意味)

20110903



ganesha_20110905193641.jpg




ヴィヤシティが個人(ジーヴァ)を象徴する一方、
サマシティは神(デーヴァ)を表しています。

個人の魂と宇宙霊との間には大きな相違はありません。

ヴィヤシティが自分を肉体と同一視して いる限り、
まったく普通の人生を送るだけです。

自分をサマシティと同一視して初めて、
創造の原理を理解することができます。
ですから、人はまず最初にヴィヤシティの真の意味を理解するために
努力すべきなのです。

これがヴィナーヤカのメッセージです。

ガナパティという名前の「ガ」 〔ブッディ〕はこの点を表しているのです。
「ナ」はヴィグニャーナ〔高次の叡智〕を表しています。
それゆえ、ガナパティは善い理智を授与し、叡智を授ける者なのです。

今日、人々は意味を理解しないままヴィナーヤカ礼拝をしています。
ヴィナーヤカはすべての 面における真の指導者の特質を象徴しています。



2002年9月10日、ガネーシャ チャトゥルティーの御講話
『ヴィナーヤカ礼拝の意味』より




関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。