スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-27 Music Choir by Sai African Adult Choir

20110110


23日の御降誕祭後、
この歌声を耳にした人は皆、幸せな気持ちになったそうです。

純粋な思いから生まれる行為は、
人の心を動かす力があるのでしょうね。





2010-11-27 Music Choir by Sai African Adult Choir from Sri Sathya Sai Sadhana Trust on Vimeo.


すみません、見れない場合は、文字をクリックしてみてください。




長いバージョンです。

27 Nov 2010. Sai African Adult Choir (SAAC) from Saicast on Vimeo.





2008年にThe Sai African Adult Choir (SAAC)として発足。
2009年7月に初めて、ババの前で歌を披露したそうです。

ナイジェリア、コンゴ、タンザニアと南アフリカの曲を、
ナイジェリアの人たちが歌っているそうです。



実は新年にも書いた通り、私は最近の、
催し物ばかり続く、プランシャンティニラヤムが、
余り好きではありません。

でも、質の高い物が選ばれていると言うもの事実で、
神からのインスピレーションによって得られた物を、
各々が持っている、ありったけの能力を使って、
表現しているのを見せらると、思わず拍手喝采する自分もいて、
なんとも複雑な気分です。

彼らは様々な葛藤を乗り越えて、ババの前にいるはずです。


何をしていても良いのですが、
その時感じることの出来る、他者との一体性、
そっと触れることの出来る純粋性、
それぞれから溢れ出る、神性。

それらを経験出来ることが、何よりの恩寵だと思っています。

だからこそ、
目標は与えられ、それに伴う体験の場が与えられるのでしょうね。



悪魔的性質を鎮圧するためには、純粋性を培わなければなりません。けれども、一体性なくして純粋性を得ることはできません。一体性は純粋性に導き、純粋性は神性へと導きます。しかし現代は一体性も、純粋性も、神性もなく、人間が創り出したものにすぎない敵意と共同体しか見出すことができません。

真の教育-サティア サイ エデュケア講話集 P.33





関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。