スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御降誕祭配布本/「セヴァ 真のボランティア」より

20101211




セヴァに関する御言葉を探していたら、
素晴らしいこの部分を見つけてしまいました。
一緒にシェアーしたいと思ったので、一部、掲載します。



302062_10150326690513904_6624363903_7754549_801754809_n.jpg




万物は空気のように愛を必要としており、
愛を吸い込み、愛を吐き出しています。
それは、愛こそが生命の基盤だからです。

全ての人が愛の化身です。

愛は恐れを知らないので、
愛を維持するためには虚為を必要としません。
人は真理をゆがめるのは、恐れがある時に限ります。
彼らが恐れている人の機嫌をとるために、
真実をゆがめるのです。

愛はまた、報酬を求めません。
愛は、それ自体が報酬なのです。
愛し、愛されることの喜びが、存在する唯一の利益なのです。

愛が神に向けられた時、
それは帰依と呼ばれます。
いったん神の栄光、光輝、力、慈愛を知った者で、
神を愛そうとしない人がどこにいるでしょう?

愛は、一切の利己心を取り除いてしまいます。
自我は忘れ去られ、超越されます。
利益に対する貪欲さが、ひとかけらでもあれば、
それは愛の価値を落とし、取引と同じ物にしてしまいます。

愛する人が何をしても、また何を与えても、
その人を愛し、崇拝する人は満足します。

愛だけが、奉仕援助の計画の遂行を成功させることが出来ます。
愛は思いやりを生みます。
憎悪は混乱を生むことしかできませんが、愛は正道を示します。

(セヴァ 真のボランティア p75)




関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。