スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バガヴァッドギーター第2章 第64~65節/サーンキャヨーガ 14

20100409


106.jpg






第64節

しかし、自己を律した者は、感覚を制御して対象の中を動き、
執着と嫌悪を離れて安らぎを得る。


第65節

その安らぎの中で、一切の苦悩は消滅する。
というのも、安らぎを得た者の理知は、直ちに不動のものとなるからである。



ババ様の御言葉です。

ひとりひとりにとって、感覚のコントロールは、必要欠くべからずものです。

この紙をご覧なさい。
今、これは普通の紙の姿をしています。
これを筒のように巻いて、しばらくそのままにしておくと、元の姿には戻らなくなります。
これを最初の自然な状態に戻したければ、逆向きに巻かなければなりません。

同様に、私たちは子供の頃から、意識的、無意識的に、
感覚的欲望や、世俗的な欲望の引力によって、心をある方向に巻き続けてきました。

もし、私たちが心を逆方向、すなわち真我の方向に巻けば、
それは本来の姿を取り戻します。

ですから、内面に目を向ければ、
私たちは、感覚をコントロールする事が出来るようになります。

というのも、これまでずっと、心の焦点は外側の事象に当てられていたからです。

過ぎた事は過ぎたこととして、
私たちは、内に向かう目を育てることによって、
心の神聖な性質を取り戻すために、必要な努力を傾けなければなりません。

私たちは、どのような仕事に携わる時も、
どのような思いを抱く時にも、
どのような光景を見る時も、


それを神の方に向ける努力を、


本日、この日からはじめなければなりません。




音源はこちらです
(3:54)からです。



<メモ>

佳境に入ってきたって感じしますよね。



関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。