スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブラフマンを知るものはブラフマンになる」

20150620



61440_10151275465918904_2054671446_n.jpg



思考は一瞬のもの、ささいなものかもしれませんが、
それでも、それが心に及ぼす影響を避けることはできません。

古代の聖賢たちはこの重要な真実を知っていたので、

「ブラフマンを知るものはブラフマンになる」と明言しました。

ブラフマンになる唯一の方法は、常にブラフマンの思念に浸っていることです。

舌の上に塩の塊を載せていたら、どうやって蜂蜜や果物の甘さを味わうことができるでしょう?
舌の上に飴玉を載せていたら、どうやって塩味や辛味を知ることができるでしょう?

あなたの心を善い思考に浸らせれば、世界は善いものになります。
悪い思考に浸らせれば、あなたにとって世界は悪いものになります。

ですから、善いことだけを思い返し、善いことだけを考え、
計画し、実行し、善いことだけを話し、行いなさい。

そうすれば、その結果として、
あなたは、あらゆる善の源である神に近づくでしょう。
これがシヴァラートリのメッセージです。


1978年3月7日・場所:ブリンダーヴァン
マハーシヴァラートリの御講話より


神 - 善の源 より



しばらく、H2Hの2010年版を掲載しようかと思い立ち、
それを半月余りしたのですが、
ブログが文字だらけになり、眼がおかしくなりそうに(苦笑)。

スワミの言葉はどこれもみな、重要なので、
特に自分が、ここはラインマーカーというところを、
文字を拡大しています。

久しぶりに写真入りなのは、御講話を読んで、このお話に引かれたから。

あらゆる善は、神から来ているのから、
その善にフォーカスすれば、自ずと、
誰の中にもおわす、神性が見えて来るというもの。

なるほどそーだよなーと、あまりにも基本中の基本なのに、
御教えを、自分の考えで噛み砕かずに、飲み込むと、
たまにこういう、眼から鱗的な瞬間が起きるから面白い。

ちなみにこれは夕べ見付けた御言葉で、
本日これを実行しようと思ったんだけど、
まったく忘れてて・・・(汗)、
根付くまでには、時間がかかりますね。

もちろん、皆の良いところを見るようにはしてるんですが、
そのベースにブラフマンが存在してると、想像しようと思ったんです。

関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。