スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Be Happy であるために1

20140217



252516_224147360936887_7935891_n.jpg




世俗の学識は霊性と結びつけられるべきです。
世俗と霊性の調和のとれた融合だけが、人生に美と輝きをもたらします。


1996年夏期講習 ラーマーヤナ P.18 より



サティヤサイは真理を語り、ダルマを行うことを説くが、
我々に遊行者のような生活を求めているわけではない。
普段の生活をよりよいものとするために、バランスのとれた幸せな人生を送るために、
必要なことを教えてくれている。


関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。