スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュリ・ヴェーダプルシャ・グニャーナ・ヤグナ・マホトサヴァム (1961年) その2

20121017



296553_10150301108608904_6624363903_7609309_1181537687_n.jpg





巨大なパンダルがニラヤムの後ろに建てられた。
作業が迅速に行われていった。
何百人もの帰依者たちが24時間、ぶっ通しで働いていた。
私たちもこの作業に加わった。

聖なるサイ母は、一瞬の暇もなかった。
主のヨーガの輝きが満ち溢れているただ中で、スワミの温かな一瞥が向けられると、
帰依者や悩めるものたちのあらゆる望みが、まるで願望成就の木のように叶えられる。

僧たちの雇い主かつ供儀の執行人、ヤジャマナであり、
この偉大な供儀の最高の僧、ヴィダータであり、ダルマの擁護者であり、
偉大な宝であるスワミが、その神聖なる御前において、
私たちに配るための食物を全ての神々に捧げることをお許しになられたことは、
私たちにとって、素晴らしい幸運である。

多くの祝福を得て、世界の繁栄と平和のために、この偉大な供儀、
間違いなく神のエネルギーの閃きである、この空前の集会を成し遂げたことは、
私たちの善行の賜物であろう。

ヴェーダの学者たち、著名な詩人たち、高名な学者たち、
熟達したパンディットの長たち、憲法の専門家たち、教育者たち、
先導する帰依者たち、有神論者たち、皆がこの偉大な供儀に参加した。
私たちはバガヴァン・サイの最も驚くべき遊戯、娯楽、気晴らしを眼で楽しみ、
それらを味わい、喜びを得たのである。







(つづく・・・)



アニャーター・シャラナム・ナスティ より




その3につづく・・・)




*写真はイメージで当時のものではありません。


 
関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。