スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1996年ブリンダヴァン連続講話『ラーマーヤナ』 by SSOJ既刊本 and サイビル

20120905



すみません、もういっこ、ご紹介を忘れていました。


SSOJからは、1996年の夏期講習でスワミが語られた、
「ラーマーヤナ」が本になっています。

こちらAmazonですけれど(SSOJのは、リンクが張れないので)。



あと


偶然見付けてしまったのですが、
サイビルが訳した、1996年のブリンダヴァンの御講話集
「ラーマーヤナを語る」というのを、埋もれているのはもったいないので。




2.ラーマの原理(ラーマ・タットヴァ)の栄光

3.使命の始まり

4.自然(プラクリティ)と神(パアラマートマ)との結婚

5.シーター、連れ去られる






あと、

シュリ サティアサイ出版物日本刊行センター

というところから出されている「ラーマ王子ものがたり」(2巻)は、
お値段高いですけれど、かなり面白いですよ。







関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。