スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワミと学生との会話より

20120727



スワミと学生との会話より





スワミと学生たち(1997年7月27日) より




学生:なぜ神は善と悪をお創りになったのでしょうか?

スワミ:
人類にバランスを保つためだ。
本当に悪と呼ばれるものなど存在しない。
神の目には、すべてのものが純粋に見える。
人は自分の内なる価値観によって何かを善ととらえ、
別のものを悪ととらえるだけだ。
だから、心(マインド)を当てにしてはならないのだ。
神を想いなさい。








自然災害も、バランスを取り戻すために起きている?
と思う事があります。

ヴェーダを唱え、バジャンを歌い、祈ることは、
世界がまた安定を取り戻すための、霊的な解決方法なのだと思います。
まさに浄化のプロセス。

このカルマを解消するためには、一人一人の努力もまた必要な事だと思います。
どんな小さな事でも、丁寧に心を込めて行う事で、
神のちいさな働きの一つとなって、この世を清めて行く事でしょう。


一人でも多くの人が、バランスのよい毎日を送れますように。








関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。