スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しいハートを育てなさい

20130214




555030_326768927418025_194598146_n.jpg






優しいハートを育てなさい

ハートは柔らかく、心は甘く、時間は神聖である、
と言われています。

その状態の下で、一体どこから欠陥が生じるのでしょう?

あなたの心が神聖で、純粋で、柔らかく、
甘い思いに満ちていることを確実にする必要があります。

偉大なサーダカでさえ、まず第一に優しいハートを育てるべきです。


神の贈り物である今回の人間としての生を無駄にすべきではありません。
神には神の計画があり、そのために神はあなた方全員に命を授けたのです。

神は、各人がそれぞれ他の人々の理想となることを意図しています。
あなたはその理想を知るよう努力すべきです。
その理想は、純粋かつ神聖です。

人間のハートの重要性は、ハートの純粋さと神聖さにあります。

不純な思いが入ってくると、ハートは不純になり、行動は邪道に陥ります。
あなたの想念や欲望はすべて全身に広がりませんか?
自分が言っていることと別の行動を取るのは正しいことですか?

言うことと考えることの出所は別ではありません。
体の各部へと向かう流動体の流れの源は一つであり、

それはハートです。

ハートを愛で満たすなら、あなたの発言と行動は純粋で神聖なものになります。




2000年11月24日・
第七回サティヤ・サイ・オーガニゼーション世界大会 閉会式の御講話
『正しい実践 ― 真のサーダナ』より







関連記事
プロフィール

tottemo ii indo

Author:tottemo ii indo
サティヤサイババは亡くなってしまったけれど、その教えは私たち皆に受け継がれています。スワミの教えを実践することで、サティヤサイババが降誕した、本来の目的に立ち返りましょう。

H2Hの御言葉を、2010年分から順次載せて行こうかと思っています。
サイの御教えだけでなく、これからは、心に残る聖者の言葉も引用していこうと思います。

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。